「ECコネクター®」eコマース特化型 データ変換・連携サービス(iPaaS)

NEWS

2022年10月13日

リリース

理想顧客の再現性を高めることに特化した分析サービス 「ECコネクターアナリティクス®」をリリースいたしました。

ECサイトと実店舗を統合した受注顧客データとアクセス解析ツール「Googleアナリティクス4」のアクセスログを統合し、購買傾向と回遊行動の顧客特徴抽出から「理想顧客の再現性を高めること」に特化した分析サービス、「ECコネクターアナリティクス®」の提供を開始いたします。

imgアナリティクス.png

■ 「ECコネクターアナリティクス®」とは

toB・toCなどの形態を問わず、ECサイトと実店舗を統合した受注顧客データと、アクセス解析ツール「Googleアナリティクス4」のアクセスログを統合し、購買傾向と回遊行動から顧客の特徴を抽出します。

さらに、AIを活用して類似性の高い顧客をセグメント化し、理想顧客により近いグループの特徴とそのボリュームを発見することができます。これにより、理想顧客から逆算し、影響度の大きいクラスターから理想顧客との差異を解消する施策を詳細に検討できるようになります。また、顧客の成長フェーズに合わせて施策を組み合わせていくことで、自ずと理想顧客に遷移する再現性の高い施策を検討できるようになります。

背景

株式会社久は、クライアント企業様の自社ECサイトをメインとしたECビジネスの総合支援を10年以上行ってきました。支援を行っていく中で、売上拡大や業務効率化に繋がるサービス・システムの導入連携が、データカラムや設計のデータ設計の不統一により一筋縄ではいかないことを課題に感じていました。この課題を解決するためのシステムとして、異なるサービス・システム間のデータを変換・連携を実現する「ECコネクター®」を2021年にリリースいたしました。このデータ変換・連携の仕組みを拡大し、ECコネクター®で集約したデータを各種マーケティング活動に活用できるよう、分析サービスを正式リリースする運びとなりました。

■ 主なレポーティングアウトプット

経路・会員・KPI指標分析結果をもとに、総合的な顧客特徴を反映したクラスター分析を行います。

分析結果は下記料金体系に記載の期間を目安に、株式会社久からレポートを納品させていただきます。

①   経路分析(アクセス経路集約、購買タイミング分析など)

②   会員分析(会員離反予測、リピーター分析、デシル分析など)

③   KPIダッシュボード(売上状況推移、決済方法別推移など)

④   クラスター分析(理想の顧客に最も近いクラスターとボリュームを特定)

■ 料金体系

初期費用無料で分析内容に応じた3つのプランをご用意しております。プロフェッショナルプランは、クライアント企業様の売上向上に影響を与えうる各種データを取得し、分析に反映することができます。

img2.png

■ プロフェッショナルプラン取得データとカスタマイズ事例
・天候データと購買行動の相関分析
・マスメディア出稿と購買行動の相関分析

■ 今後の展望について
今後はクライアント企業様自身がレポート画面にて簡単に分析を行えるようにシステム化していきます。

■ 「ECコネクター アナリティクス」について

詳しくはこちら https://www.ec-connector.com/ecc_analytics/


「ECコネクター®」とは

EC事業に必要な、異なるサービスやシステム間のデータ変換・連携を簡単にできるクラウドサービスです。店舗・ブランド・チャネル(各モール・自社EC)ごとに取得している各種情報から基幹システムや倉庫管理システム(WMS)、マーケティングシステム等に対してのデータ変換と連携を行います。


サービスサイト:https://www.ec-connector.com

■お問い合わせはこちら
担当:・森岡
support@ec-connector.com
【株式会社久について】
所在地:東京都港区南麻布1-5-9-3F
代表:工藤暢久
事業内容:ECコンサルティング、ECサイト構築、EC運用代行等EC総合支援/ECシステム開発
URLhttps://www.qinc.co.jp/